Tecan
Tecan.com
Loading

Product News

2017年8月2日

クリアタイプ ディスポーザブルチップの新しいラインアップを発売

Tecanではディスポーザブルチップの透明タイプのラインアップを導入することにより、ディスポーザブルチップのあらゆるニーズに対応することが可能になります。新しいチップは、Freedom EVO用Air LiHa™、Fluent用Air FCA™およびCavro® ADPピペッティングオプション用です。静電容量式液面検知(cLLD)を必要としないアプリケーションに対して費用対効果の高いバリデーション済みの分注性能を提供します。

Tecanのディスポーザブルチップはリキッドハンドリングオプション用に設計、製造され、試験済みで、信頼性の高い結果が得られます。様々なアプリケーションに適した、この非導電性クリアチップは特に、ユーザーが、チップの内部を「見ることができる」方法を設定する際に有用です。各チップは、安定した分注性能を保つために、最先端の制御された環境下で製造され、光学的な検査を受けています。新開発のクリアチップのサイズは、50 μL(Tecan Pure)、200μLlおよび1000μL(Tecan Standard)で、フィルター付と無しの両方がございます。この新しいチップはリキッドハンドリングにおけるクリアな利点を提供するとともに、ラボにおけるコスト低減の一助となります。

クリアチップの詳細についてはwww.tecan.com/clear-tipsをご覧ください。

※クリア チップはAir LiHa、Air FCA、Cavro ADPでのみ使用可能です。静電容量式液面検知(cLLD)または機器認定試験には適していません。

この記事の本文はTecan(本社 スイス)が、2017年8月2日に発表したプレスリリースをテカンジャパンが日本語に翻訳したものです。 翻訳文の表現等に疑義が生じた場合は、原文 こちらをご参照ください。

Tecan(テカン)(www.tecan.com)はライフサイエンス産業におけるリーディングカンパニーです。創薬、ゲノム、プロテオーム、臨床の分野において、開発、製造・販売を通じ 常に革新的なソリューションを、主要製薬会社、バイオ関連企業、大学研究機関、 臨床検査センターなどのユーザー様へ提供しています。Tecanはまた、OEMメーカーとして、OEM機器やコンポーネントを開発・製造、販売を行っています。
1980年にスイスで創業、北米・ヨーロッパに製造および研究開発施設を設け、現在では世界52カ国に販売サービスネットワークを広げております。2016年度の売上高は506 百万スイスフラン (USD 508百万; EUR 474百万)を達成しました。 スイス証券取引所にTecan Groupとして株式上場しております。(TK:TECN/Reuters:TECZn.S/Valor:12100191)

テカンジャーナル

Tecan Journal

Contact Us

© 2015, Tecan Trading AG, Switzerland, all rights reserved. ご利用規約 | Trademarks