Tecan
Tecan.com
Loading

Product News

2019年6月26日

リアルタイムイメージサイトメトリー搭載
プレートリーダー“Spark® Cyto”を発表

Spark Microplate Reader

Tecanは、6月26日~28日にスペインのバルセロナで開催されるSLAS Europe 2019で革新的なプレートリーダー“Spark® Cyto”を初展示します*。この独自のシステムは、生物学的、化学的、物理的現象のリアルタイム検出と分析を可能にした初めてのライブセルイメージング機能搭載のプレートリーダーであり、それぞれのウェルに対して、同条件下で様々なデータを同時に収集します。Spark® CytoはSparkプラットホームをベースとした高性能マルチモードプレートリーダーの柔軟性と、ウェル全体のイメージングおよび生細胞を用いたセルベースアッセイに対する包括的な環境制御とを組み合わせた製品です。

Spark Cytoは、最高級のカメラコンポーネントと特許出願中のLEDオートフォーカスシステムを用いて、6~384ウェルフォーマットのリアルタイムにおけるデータ取得と解析を行うことで、重要な生物学的イベントを確実に捉えることが可能です。これにより、定性的および定量的情報を独自のマルチパラメトリックデータセットに統合することができ、かつてないほど迅速に重要なデータを得られます。3種類の倍率のレンズと4色の蛍光検出チャネルで、96または384ウェルマイクロプレートのウェル全体をクリアーに1枚のイメージで撮影することで、1ウェルに含まれる細胞全体を調べることができます。

SparkControl™およびImage Analyzer™ソフトウエアは、事前にプレインストールされたアプリケーションとともに,実験を行う際の様々なパラメータを研究者に提供します。これにより,カイネティックアッセイを自動的に行うReal-Time Experimental Control(REC™)など、ユーザーがプログラム可能な機能により細胞生物学的研究に新たな可能性を提供します。

Nerviano Medical SciencesのHead of Cell AssaysでSpark Cytoの早期ユーザーであるFabio Gasparri博士は、「この装置の自動化された細胞培養と解析能力に感銘を受けました。インキュベーターと比較して、細胞は同様の速度で増殖し、さらにより均一に増殖しました。96ウェルプレートのウェル全体のイメージング機能により、リアルタイムで再現性のある解析が可能になります。」と述べています。

オーストリアのGraz大学分子薬学教授Valery Vochkov博士は、「細胞イメージング、酵素試験、免疫測定法にSpark Cytoを使用して、直感的で使いやすいソフトウエアに感動しました。学生たちもすぐにSpark Cytoの使用方法を習得し、質の高い成果を得ることが出来ました。」と語りました。

Spark CytoはSLAS Europe 2019 のIsland 3 で展示されます。
製品に関する詳細はこちらをご覧ください。
*日本においては、7月3日から開催されるファーマラボEXPO(インターフェックス共催)が初展示です。

この記事はTecan(本社 スイス)が、2019年6月26日に発表したプレスリリースをテカンジャパンが日本語に翻訳および追記したものです。 翻訳文の表現等に疑義が生じた場合は、原文 こちらをご参照ください。

Tecan(テカン)(www.tecan.com)はライフサイエンス産業におけるリーディングカンパニーです。創薬、ゲノム、プロテオーム、臨床の分野において、開発、製造・販売を通じ 常に革新的なソリューションを、主要製薬会社、バイオ関連企業、大学研究機関、 臨床検査センターなどのユーザー様へ提供しています。Tecanはまた、OEMメーカーとして、OEM機器やコンポーネントを開発・製造、販売を行っています。
1980年にスイスで創業、北米・ヨーロッパに製造および研究開発施設を設け、現在では世界52カ国に販売サービスネットワークを広げております。2018年度の売上高は594 百万スイスフラン (USD 606百万; EUR 516百万)を達成しました。 スイス証券取引所にTecan Groupとして株式上場しております。(TK:TECN/Reuters:TECZn.S/Valor:12100191)

テカンジャーナル

Tecan Journal

Contact Us

© 2015, Tecan Trading AG, Switzerland, all rights reserved. ご利用規約 | Trademarks