Tecan
Tecan.com
Loading

Product News

2019年7月30日

Tecan SynergenceはOEMシステム開発への包括的なアプローチを提供

Tecan Partneringは、ライフサイエンスや体外診断用医療機器向けに広範なOEMシステム構築サービスを統合し、Tecan Synergence™を構築しました。Tecan Synergenceは、ラボラトリーオートメーションとOEM機器開発の40年以上にわたる実績を結集し、OEMソリューションの創出、市場投入時間の短縮、プロジェクトリスクの低減への迅速で構造化された柔軟なアプローチを提供します。

Tecanはビジネスごとに長所と機能が異なることを理解しているため、Synergenceは、製品の設計と開発から製造、立ち上げ、立ち上げ後の活動まで、自動化プロジェクトを構成するすべての要素を取り入れながら柔軟に設計されています。
同社の科学者と技術者からなる集学的チームは、顧客と密接なパートナーシップをとりながら、自らの技術を理解し、革新的なオートメーション概念を開発し、実現します。
テーラーメイドの各プラットフォームは、Tecanの高品質モジュール式リキッドハンドリングシステムとTecan CavroブランドのOEMリキッドハンドリングコンポーネントを利用して、シームレスでユーザーフレンドリーな顧客ワークフローの自動化を実現します。

Tecan Partneringは、ライフサイエンスや診断アプリケーション全般にわたり、研究らルーチンの検査に至るまで、35以上のOEM診断プラットフォームを、大手診断会社からセグメントスペシャリスト、新興企業まで30以上の顧客に提供しています。
Tecanのグローバルマーケティングおよびポートフォリオ管理責任者であるNicholas Smith氏は、次のように述べています。
「お客様との密接な関わりは私達がその多様なワークフローとアプリケーションを理解することを意味します。これにより、ボトルネックをなくし、生産性を向上させ、お客様のシステムが市場で成功を収めるための、包括的で高品質なソリューションを開発することができます。」

TecanのOEM構築サービスについての詳細は、www.tecan.com/synergenceをご覧ください。

この記事はTecan(本社 スイス)が、2019年7月30日に発表したプレスリリースをテカンジャパンが日本語に翻訳および追記したものです。 翻訳文の表現等に疑義が生じた場合は、原文 こちらをご参照ください。

Tecan(テカン)(www.tecan.com)はライフサイエンス産業におけるリーディングカンパニーです。創薬、ゲノム、プロテオーム、臨床の分野において、開発、製造・販売を通じ 常に革新的なソリューションを、主要製薬会社、バイオ関連企業、大学研究機関、 臨床検査センターなどのユーザー様へ提供しています。Tecanはまた、OEMメーカーとして、OEM機器やコンポーネントを開発・製造、販売を行っています。
1980年にスイスで創業、北米・ヨーロッパに製造および研究開発施設を設け、現在では世界52カ国に販売サービスネットワークを広げております。2018年度の売上高は594 百万スイスフラン (USD 606百万; EUR 516百万)を達成しました。 スイス証券取引所にTecan Groupとして株式上場しております。(TK:TECN/Reuters:TECZn.S/Valor:12100191)

テカンジャーナル

Tecan Journal

Contact Us

© 2015, Tecan Trading AG, Switzerland, all rights reserved. ご利用規約 | Trademarks