Tecan
Tecan.com
Loading

ニュース&イベント > テカンジャーナル > バックナンバー2003~2009

バックナンバー2003~2009

Tecan Journalはグローバルに使用されているTecan製品のユーザー事例をメインに、新製品情報、展示会情報などを掲載した情報誌です。
日本語版では抜粋した記事を翻訳して掲載しております。
尚、翻訳文の表現等に疑義が生じた場合は、原文(表紙の画像をクリック)をご参照ください。

2017 最新版 »
 
バックナンバー
3/2009 一貫性と再現性の高い幹細胞培養 »
イギリス University College London/ Freedom EVO
HID EVOlution System導入により法医学的検査の未処理のケースワークに対応 »
アメリカ Nebraska State Patrol Crime Laboratory/ Freedom EVO
腎機能研究に新しい光を投じる »
ドイツ University Hospital Munster/ Infinite200
2/2009 地球の気候変動を予測する海洋研究 »
独立行政法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)/Cavro®XCalibur
バイオ医薬品の製造工程をスケールダウン »
ドイツ カールスルーエ工科大学/Freedom EVO
自動化により強化されたウイルス集団感染の全国的サーベイランスシステム »
韓国疾病対策センター(KCDC)/Freedom EVO
1/2009 Freedom EVO75による医薬品の効率的な研究開発 »
トーアエイヨー株式会社 福島研究所
絶え間なく変化するリキッドハンドリングワークフローのニーズに応える »
アメリカ Merck /Freedom EVO
How stressed are you? ストレスと免疫反応の関係 »
イギリス Angila Ruskin University/Freedom EVO
原発不明癌のmicroRNA発現プロファイリング »
デンマーク Exiqon/Hybridization Station HS4800 Pro
皮膚幹細胞の特性を解析する »
スウェーデン Karolinska Institutes/インフィニット200 NanoQuant
トランスレーショナル医療プロジェクトを開拓するための自動処理 »
アメリカ Aurora Healthcare/Freedom EVO&Remp SSS
3/2008 遺伝情報を釣り上げる »
カナダ BC州 Pacific Biological Station/HS4800
洗浄・検出手順の自動化によりタンパク質間相互作用のスクリーニングを促進 »
ドイツ German Cancer Research Center/HydroFlex
Freedom EVOにより強化されたRIAのワークフロー »
韓国 Shin Jin Medics
HS4800 Hybridization Stationによるマイクロアレイハイブリダイゼーション »
オランダ 癌研究所
LS Reloaded レーザースキャナーがもたらすマイクロアレイアッセイ開発への柔軟性 »
イギリス エディンバラ大学
ロボティクスとプロテオミクス:バイオマーカーを発見するための前途有望なパートナーシップ »
フランス Clinical Innovation Proteomics Platform/Freedom EVO MCA
2/2008 Freedom EVO®とMillicell®-24ウェルプレートによる幹細胞の自動分化 »
HydroFlex™を利用したワンステップ・アレルギー検査パネルの開発 »
VBC Genomics, Austria
候補化合物に対する「pH測定および溶解性スクリーニング」の自動化 »
AstraZeneca, UK/Freedom EVO
真にハイスループットな化合物マネジメント »
Galderma, France/Freedom EVO
1/2008 自動化が研究者にもたらす価値ある時間 »
理化学研究所 横浜研究所 ゲノム科学総合研究センター/Freedom EVO200
「CSI:科学捜査班」で Freedom EVO TVドラマデビュー »
南アフリカのゲノム/プロテオーム研究における解析法:その質とスループットの向上 »
CPGR, Cape Town South Africa/LS Reloaded
法医学の毒性検査用に最適なFreedom EVO 75 »
Immunalysis Corporation CA, USA
プロテインバイオチップの自動化によりバイオマーカー探索を加速化 »
Protagen AG, Dortmund, Germany/HS 4800 Pro
Te-MagSモジュールによる穀物DNA分離法のセミオートメーション »
Laimburg農業研究センター, Italy/Freedom EVO
3/2007 網羅的マウス脳遺伝子発現マップを描く »
The Allen Institute, Seattle USA/GenePaint
血液サンプルプーリングの自動化がもたらす安全性の高いPCR診断 »
Halle, Germany/Freedom EVO
ベーリンガーインゲルハイム社におけるHTSシステム »
Biberach,Germany/Freedom EVO,Te-MO384
カラーの賢い使い方(着色物質の細胞毒性試験) »
Wella社/インフィニットM200
MALDI-TOF-MSに向けたタンパク質ゲル内消化 »
Max Planck Institute, Germany/Genesis Freedom
2/2007 日本における牛DNA型データベース構築 »
家畜改良技術研究所(群馬県 前橋市)
動物でのウィルス試験の自動化 »
National Veterinary Laboratory, Arnsberg, Germany
オーダーメード医療の目指すゴールが更に近いものに »
Genomic Health, CA, USA
犯罪現場から採取されたサンプルの遺伝子パターン »
KLA, Stuttgart, Germany
ヒト移植用の新バイオマテリアル工学 »
University of Applied Sciences, Zurich, Switzerland
1/2007 日本での医薬研究におけるサンプル管理
日本たばこ産業株式会社 医薬総合研究所(大阪 高槻市) »
哺乳類細胞の感染ウイルス侵入のハイスループットスクリーニング »
Institute of Molecular Systems Biology, ETH, Zurich, Switzerland
対生物作用に基づいたセルベースアッセイの自動化による新規科学物質の探索 »
Nocolas Piramal Research Centre, Mumbai, India
インフィニット200 生物殺虫剤の探索 »
INRA Institute Montpellier, France
NIH(国立衛生研究所)計画に対応するテクノロジー »
Columbia University, USA
世界初マイナス80℃バイオバンク
ファイザーサクセスストーリー »
1/2006 一次血液検体からの完全自動化によるDNA抽出 »
Ladboud University Medical Ceter Nijmegen, The Netherlands
死亡者の身元確認-ハイスループット ミトコンドリアDNAシーケンシングの役割 »
AFDIL, Maryland USA
SELDE-TOF MS プロファイリング用ProteinChipアレイの自動ハイスループット作製 »
Institut Paoli-Calmettes, Marseille, France
2/2006 テカン社とイルミナ社の統合テクノロジー:多因子疾患の遺伝的特徴を理解するための強力な新規ツールセット »
ヒト培養細胞の遺伝子機能解明のためのゲノムワイドなRNA干渉ライブラリーの作製 »
Max Planck Institute, Dresden, Germany
サファイア2マイクロプレートリーダーを用いた トリプトファンの高性能蛍光スキャン »
Max Planck Institute, Martinsried, Germany
候補薬物を特定するためのハイスループット・ミクロソーム安定性試験法 »
Instituto di Ricerche di Biologia Molecolare, Italy
スペインにおける複雑疾患研究のためのハイスループットSNPジェノタイピング »
National Genotying Centre, Spainv
有機リン酸中毒におけるコリンエステラーゼ分析 »
Institute of Pharmacology and Toxicology, Munich, Germany
3/2006 国際生物学・分子生物学会議 IUBMB2006 »
京都国際会館
ナノスケール代謝阻害アッセイの自動化 »
AstraZeneca, UK
ドレスデンのTILLING:一塩基多型の大規模検出 »
TU Dresden and MPI-CBG, Dresden, Germany
REMPテクノロジーによるリード化合物の管理 »
Merck Research Laboratories, New Jersey, USA
1/2005 NovaChipチップでのマイクロアレイ処理«
Novartis Pharma, Basel Switzerland
ハイブリダイゼーションステーションHS400によりゲノムDNAパターンの研究が容易に«Regensburg University Clinic, Germany
プロテオミクス研究における自動化への新たな開発-ハイスループットペプチドマスフィンガープリント法のためのMALDI試料調製法«
Max Planck Institute for Molecular Genetics, Berlin, Germany
ジェニオスププロ 多機能マイクロプレートリーダーにより、マルチプレックスアッセイが可能に(HeLa細胞の生存細胞数とアポトーシス細胞数の検出)«
Medical University of Vienna, Austria
2/2005 ハイスループットのスクレーピー遺伝子型同定«
Laboratorio Central de Veterinaria, Spain
学習障害の遺伝子が関連する原因の同定«
Wellcome Trust Sanger Institute, UK
ハイスループットスケールでのタンパク質構造解析«
Architecture et Fonction des Macromolecules Biologiques, France
1/2004 マイクロアレイシステムによる新たなジェノタイピングの高速化«
Transnetyx, USA
Automated Microbiology: 化粧品用抗菌物質同定試験の自動化«
Bernd Traupe R&D cosmed, Germany
2/2004 Tecan大規模DNAタイピング自動化による犯罪捜査の支援:南アフリカ共和国 警察庁と自動化システム販売契約を締結«
Ustilago maydisを用いたレポーター遺伝子試験«
Max-Planck-Institute, Marburg,Germany
リード化合物探索のためのNMRスクリーニングの自動化«
AstraZeneca, Mölndal, Sweden
細胞株の自動作成«
Aventis Pharma, Frankfurt am Main, Germany
3/2004 ハイスループットスクリーニングに最適- 新しい発光プロテインキナーゼアッセイ«
Cambrex Bio Science Nottingham Ltd., Nottingham, United Kingdom
大規模な遺伝子研究を支える自動細胞株作成とDNA抽出«
“Children of the 90s”, Bristol, United Kingdom
1/2003 ジェノタイピングを使った薬剤の安全性の向上«
by Michael Zuehlsdorf PhD, Bayer AG
2/2003 PAMPA PSR4pを用いた透過性スクリーニング«
by Frank Senner, Hoffmann-La Roche
タンパク結晶化自動化による細胞間機能研究の促進«
IGBMC Strasbourg, France
3/2003 植物DNA精製システム«
スイス連邦工科大学 Institute of Plant Science
臨床プロテオミクスの確立を目指して«
メディカルプロテオスコープ/東京医科大学臨床プロテオームセンター

ご希望の方にTecan Journalを送付いたします。
お問合せフォームよりお申し込み下さい。

Contact Us

© 2015, Tecan Trading AG, Switzerland, all rights reserved. ご利用規約 | Trademarks